toggle
2023-01-19

数奇な運命の「東ドイツポスター展」

神戸・平野の「いちばぎゃらりぃ侑香」で「数奇な運命の東ドイツポスター展」を開催します。

映画製作委員会は1984年にドキュメンタリー映画「24000年の方舟」を製作。
原発が稼働する限り生まれる核廃棄物、その実態を捉えた作品でした。
国内外でもとても高く評価され、「ライプツィヒ映画祭正式作品」になりました。

~~~

それから数年後

1989年秋、ポスターは旧東ドイツが建国40周年を迎えた記念に同国関係団体から神戸の友好団体に届いた。
その作品群は西側を大いに刺激する文化芸術水準の高さを示した。
神戸での展観終了後まもなく、ベルリンの壁は崩壊した。
あれから30年余、複雑で難解で混沌とした「グローバリズム」という病巣で、私たちはあえいでいる。

この機会にぜひご覧ください。

詳細情報_数奇な運命の東ドイツポスター展

▼日時
2023年2月1日(水)~2月10日(金)
11:00~18:00

▼会場
いちばぎゃらりぃ侑香
兵庫県神戸市兵庫区神田町38-22

▼アクセス
・三ノ宮駅より神戸市バス7系統乗車
・JR神戸駅より7、9、110系統乗車 
「平野バス停」下車(東へ100mのところ)

また、2月5日(日)には、神戸新聞社の冨居雅人さんに「壁は見えなくなったけれど…」と題してお話いただきます。
ぜひご参加ください。

詳細情報_「壁はなくなったけれど…」

▼お話
冨居雅人(とみい・まさと)さん
((株)神戸新聞社 経営企画局 教育事業戦略室長)

▼内容
鵜久森、高橋両氏との思い出、東独ポスターの由来など

▼日時
2月5日(日)15:00~16:00(要予約 先着15人)

▼参加費
500円

▼申込
いちばぎゃらりぃ侑香
TEL 078-361-5055(11:00~18:00)

チラシ

関連記事